高さ東南アジア1のルーフトップバー、マハナコンスカイバーにいってきた

タイでルーフトップバーと言うとここ。

ガイドブックにも必ず乗ってるルブアアットステートタワーのシロッコですね。

世界一高いルーフトップバーとかも言われたりしていたシロッコですが、

ついにそのシロッコを抜く高さのスカイバーがバンコクに登場しました。

それがこれ。

バンコクで一番高い314mの高さを誇るマハナコンビル。

78階建ての76階にスカイバーがオープンしました。

 

長らくバンコク1だったシロッコを抜いたスカイバーってどんなのか気になったので、

早速行ってきました。

スカイバーの営業時間は?予約したほうがいい?

行き方ですが最寄り駅はBTSシーロム線チョンノンシー駅です。

駅からの行き方ですが、目の前にそびえ立ってるので

迷いようがないと思いますw

最寄りの出口は3番出口です。

 

営業時間とドレスコードはこんな感じです。

 

・営業時間:17:00〜01:00 (食時ラストオーダー23:00)
・ドレスコード:スポーツウェア・サンダル・ノースリーブは不可

 

シロッコほど厳しくはありません。

お客さんを見るとTシャツの人もいたので襟付きシャツじゃないとだめってことはないと思います。

 

そして、このスカイバーですが、もちろん予約なしでも入れます。

ただ、観光シーズンや週末は一杯で入れないこともあります。

なので、事前予約をしておいたほうがいいです。

予約は公式ページでできます。

 

<スカイバー公式サイト>

https://www.mahanakhonbangkokskybar.com

ただし、オンライン予約は2名以上。

1名で予約する場合は直接電話する必要があります。

電話番号はこちら

 

<スカイバー電話番号>

02-677-8722

 

で、事前予約をした場合、

エレベーター優先搭乗

というメリットがあります。

 

こちらがマハナコンビルの入口なんですが、入口に入って右手を見ると、

スカイバーの受付があります。

ここで予約名を告げるとスカイバーまでエスコートしてくれます。

また、このマハナコンビルは手荷物検査とかもあるので時間帯によってはエレベーターに乗るのも一苦労です。

ですが、事前予約してると、

一般の展望台などに行く列とは別の専用レーンに案内してくれるので、最速で手荷物検査も終わってエレベーターに乗ることができます。

 

このようなメリットがあるのでスカイバーは予約しておくのが吉です。

超インスタ映えなエレベーターも注目

これエレベーターないです。

目的地までプロジェクションマッピングみたいなもので楽しませてくれます。

 

みんな動画で撮影しまくってました。

スカイバーに到着。食事もするなら半屋外のエリアへ

エレベーターを降りると目の前に受付の方がいらっしゃるので、その方に案内してもらいます。

このスカイバーは飲食が可能なエリアとドリンク飲みのエリアになります。

飲食の可能なエリアは半屋外のこちらのようなエリア。

上が吹き抜けになっています。乾季の時期ならあまり雨の心配はありませんが、雨季の時はどうなるんだろう・・・

ちなみに運が良ければ

このように夜景がバッチリ見れる席に案内してもらえますが、今回は・・・

観葉植物に邪魔されてほぼ視界0な席に😢

 

ドリンク飲みの席は開けたテラス席なので

さっさと食事済ませて席を移動しようっと( ̄ー ̄)

タイ料理中心で値段はそこそこ。でもレベル高い!

メニューはもちろん英語のメニューがあります。

スターターはタイ料理がいろいろならんでます。安くても450バーツ。

そこそこいい値段しますね^^;

 

他にもステーキとかありましたが、

ここはタイ料理が美味しいと聞いていたのでタイ料理をチョイス。

 

気になったラープペットを注文。

ラープペットというのはアヒルのサラダ。

イサーン料理の一つですね。

 

で、ラープペットというのは


こういう細切れ肉かひき肉のイメージなんですが、

このスカイバーで出てきたラープペッドは・・・

思ってたのと違いすぎてビビりましたw

確かに素材はあってるっぽいけど・・・

 

でも、たしかに一緒に食べると味はラープペット。

それにしてもこのアヒルの肉がジューシーで美味い。

弾力があって極厚なので食べごたえあります。

 

サラダだけで満足できるか不安でしたが、

十分いっぱいになるボリュームでした。

 

他のタイ料理メニューも見たことある名前のメニューが多かったですが、

おそらく今回のラープペットみたいに予想外のものがでてくるんだろうなあ〜

テラス席へ移動。肝心の夜景は?

食事も終わったので店員さんに頼んでテラス席に移動させてもらいました。

無事、手すりの真後ろのいい席へ移動。

こちらのテラス席ではドリンク飲みにはなります。

ですが、食事のエリアではできなかった喫煙が可能。

メニューにシガーがあるくらいなのでシガーもオッケー。

シガーチャージもなしです。

バンコク1の高さで燻らすシガー。最高のロケーションです。

 

そして、席から見える夜景ですが、

バンコクのビル群が見渡せる絶景。

ただ、正直な感想を言うと、

夜より夕暮れのほうがよりはっきり見えて綺麗かもしれません。

まとめー景観はシロッコのほうが上かも。でも行きやすさとお値段はマハナコンの勝ち

シロッコは初めてのスカイバーだったのもありますが、

目の前にチャオプラヤ川が広がっていて

おおっ!って感動した記憶があります。

 

ただ、今回はスカイバーに慣れたせいもあってか、

そこまでの感動はありませんでしたw

 

やっぱりリバーフロントって重要ですねえ。

 

ただ、値段はシロッコと比べると安いですし、

何よりBTS出いけるという立地の良さもあるので、

スカイバー好きは是非いってみてください^^